2016年05月01日

人生には99の困難がある

インフルエンザが治った後も体調はあまり芳しくなく、不調な日々が続いていました。
おかげでブログの更新もままならなかったのですが、あまりブランクがあるのもなんなんで、今回は軽く更新しておこうと思います。

まあなので今回は本当に軽くさっと。
スマフォゲームの話題でも。

99Problemsというゲーム。

凄くマイナーなゲームっぽいので、知らない人も多いかもしれません。
iOS版、android版両方出ており、さらに無料のフラッシュ版も存在します。まあ元々無料ゲームなんですが。
ks_99problems1.jpg


ゲームとしては凄くシンプルで、バウンドして壁キックする挙動の自機を操作して、障害物に当たらないように避けていくゲームです。
以前ここでも紹介したことのある、「Bird Climb」とほぼ同じゲームと言え、避けながらどんどん上に向かって進んでいくゲームだと思って間違いないです。
まあ99Broblemsの方が先輩らしいのですが。

Bird Climbはポップなキャラクターを使用し見た目にも可愛らしかったですが、このゲームは徹底したシンプルデザインであり、自機も背景も障害物も、全て無機質なキューブでしかありません。



次々上から降ってくる障害物をあのBird Climbと同じ方法で避けていくゲームですが、このゲームの場合、明確にステージ制のようなルールになっています。
勘のいい方ならすぐに解ると思いますが、タイトルがその全てを物語っています。そう、要するに99ものステージがある、と言うことです。
ks_99problems2.jpg

99から始まって、逆算して1に向かって進んでいくスタイルですが、最初の数ステージは、ただの腕ならし程度、誰でも簡単に突破できる程度のものです。
しかし、80番台あたりになってくるといよいよこのゲームの真の姿が見え始めてきます。
徐々に牙をむき始める障害物達、「え、これを避けろとかマジ?」みたいな無理難題を要求してくることも。

ただ、このゲームが良いところは、ゲームオーバーになっても最初からやり直しにはならない、ということでしょうか。
明確にステージ制になっているため、やられた番号のステージからやり直しになり、これはゲームを終了した後も保持され、常に最到達点の場所から再開出来ます。

もしリセット制のゲームなら割と簡単に飽きてしまっていた事でしょう。しかしこのルールにより、諦めず何度も何度も再挑戦したくなります。
「くそ、こんなのクリアできるか!」と思ってそっと閉じても、しばらくしたらまた再挑戦している自分が居るのです。恐らく一個一個のステージが短く、長尺じゃないので、「何とかなるかもしれない」と思ってまたやってしまうのでしょう。

そういう意味ではボリューム感が絶妙であり、暇つぶしにやるスマフォゲームとしてはまさにうってつけの内容とルールだと思います。
ks_99problems3.jpg

ちなみにスマフォ版では、99ステージのオリジナルモードの他にも、31ステージのDecemberモード、20ステージのMarathonモードなど、さらに高難度なゲームも用意されており、ゲームを進めていくことでアンロックされていきます。

ちなみに私は現時点でオリジナルモードを48ステージまで進めましたが、当然ながらここまで来るとかなりの難易度になってきて、1ステージ進めるだけでも一苦労です。
ただ、ステージによってムラがある印象で、あっけないくらい簡単に攻略できてしまう事もあり、単純に徐々に難しくなってる、という訳でもない感じです。まあこれは人それぞれでハマってしまう場所が違ってくるでしょうから何とも言えませんが。
ks_99problems4.jpg

無料版なので10回やり直す毎に広告が挟まります。他のゲームと比べても頻度は多くない方と言えるでしょうが、とにかく死んで憶えるゲーなので、後半のステージになってくると流石に鬱陶しく感じるかもしれません。
そんな場合は120円課金で広告を消せます。お布施としても丁度良いのではないでしょうか。


結局Bird Climbよりやる頻度が高くなってしまった本ゲーム、やっぱり制限無しのコンテニュールールが大きいと思いますね。デザインがあっさりしすぎなのはちょっと勿体ない感じもあるけど、ステージ毎にどんどん新しい難題が出てくるので、そういう意味でも飽きずに延々やってしまう中毒性に繋がっていると思います。






web拍手 by FC2
posted by KS(Koumei Satou) at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック